換金所 パチンコ バイト

換金所 パチンコ バイト

 第九階層を突破したのは何百年も前、第十階層があるかどうか、というのは冒険者の間では謎だったからだ

 普段はカウンターの内部にいるグラスメイドたちも並んで合掌をしている

その姿に興奮しているのはパスカルで、その目が『一つ欲しい』と言っていた

 ファリスはキョロキョロとはしていなかったけども、私の一挙手一投足に注意をしているのがわかった

本体でいるときも、ファリスはそういう視線を送ってきているから違和感はないかな

 ホールに設置してある転送魔法陣を起動する

あなたも好きかも:ビッグオアスモール パチンコ
 風景が乱れて、再構築されると、大きな土床のフロアに出る

「おお……」 第八階層、第九階層、第十階層は天井がやたらに高い

あなたも好きかも:ワイルド・エナジー
三人とも天井を確認して上を向いているのが面白い

「この迷宮の一番深い場所は十(・)二(・)層(・)ございます

それぞれに機能と用途がございます」 当然の疑問だろうから、先に言ってしまう

どの階層がどのような役割なのかは明言しない

「この空間は……何に使用している……のですか?」 ザンが普段の荒っぽい口調ではなく、丁寧に訊いてきた

あなたも好きかも:エロナ カジノ
違和感バリバリだけど言い直させるのもよろしくないので、そのまま質問に答える

「普段は第八階層、第九階層を守護している、大型魔物のレベル調整に使用しています